辻ちゃん 決別の独り立ち・国内海外問わず、芸能ニュースをいち早く取り入れ、で勝手に一言いわせていただきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辻ちゃん 決別の独り立ち


 喫煙問題で芸能界を引退した加護亜依(19)とユニット・Wを組んでいたタレント・辻希美(19)が早くも“ソロデビュー”することになった。

辻が声優として出演するテレビ東京・大阪系のアニメ「ロビー&ケロビー」(日曜、前9・30)の主題歌「ここにいるぜぇ!」を辻が演じるアテナとして5月16日に発売する

会見で加護について質問された辻は表情を凍らせ、無言のまま。それまでの笑顔とは裏腹に突然の加護の解雇にショックは隠せない様子だった。

辻ちゃんのソロデビューと偶然重なってしまったんだ。

偶然なんだろうけど、この狙ったようなタイミング・・・

でも、コレがきっかけで、加護ちゃんファンが辻ちゃんに流れて・・

なんてことにはならないのかな☆

 「ここに-」は約4年半前にモーニング娘。のシングルとして発売された曲

。会見では「アテナちゃんをイメージして、(モー娘。とは)全然違う感じで歌いました」と明るく語っていた辻。しかし、退場間際に「また、加護さんと一緒にやりたいですか」と質問されると・・・

表情は笑顔のまま凍りついてしまった。結局、加護については一言も語らないまま会場を後にした。

そりゃ何もいえないでしょ・・

記者も酷なことを聞きますね・・

加護とは2000年にモー娘。オーディションに合格して以来の親友。7年間苦楽をともにしてきた相方の突然の引退に、まだまだ心の整理はついていないようだった。


 会場は「ロビー&ケロビー」と同じ「アニメロビー」枠で放送されるアニメのキャラクターも登場し、一見ほのぼのとした雰囲気だった。しかし、会見当日の朝になってテレビ各局のワイドショー取材が急にキャンセルされるなど、ピリピリムードが漂った。“ソロアーティスト”辻希美の門出も100%スッキリとはいかなかった。

せっかくのソロデビュー。もっと華々しくなるはずだったんじゃないでしょうか・・

なのに、きっとどこへ行っても、加護ちゃん加護ちゃんって、

大変でしょうねぇ。

(引用 Yahoo!ニュース)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070329-00000028-dal-ent&kz=ent


スポンサーサイト
Copyright © 芸能ニュースが気になるの☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。