安藤美姫☆争奪戦☆・国内海外問わず、芸能ニュースをいち早く取り入れ、で勝手に一言いわせていただきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安藤美姫☆争奪戦☆


スポーツ界の“新視聴率女王”として注目されているのが「フィギュアスケート世界選手権」で金メダルを獲得した安藤美姫(19)。

先ごろ、放送された「女子フリー」(フジテレビ)の番組平均視聴率は38.1%(関東地区)を記録した。ドラマ「華麗なる一族」(TBS)の最終回30.4%を抜き、今年放送された番組の中のトップという快挙も成し遂げた

「同日に放送された亀田興毅のボクシング、世界水泳、サッカー日本代表戦の最高が亀田戦の16.2%。この日の主役はやはり安藤で、トリノ五輪の惨敗から奇跡の復活を遂げた筋書きなしのドラマに視聴者は引きつけられた。ミキティが優勝を決めた際の瞬間最高視聴率は50.8%に達した」(フジ関係者)

すごい!!50%って!!国民の半分が見てたってこと?

他のスポーツ番組・・・・・

あまりにも差をつけられてますね・・・

そんなミキティを巡って民放や芸能プロは早くも熾烈な獲得合戦を繰り広げている。

「ある大手プロは3億円を提示。いずれは女優としても仕事をさせるという契約です」(関係者)

 スポーツキャスターの話もある。民放の編成マンは――。

「実力あるスポーツキャスターが少ないので、大事に育てたいのがTVマンの本音。とくに熱心なのはフジとテレ朝です」

 しかし、安藤はトヨタ自動車に入社し、中京大学体育学部に通う社会人学生だけに、「卒業まで待っても構わない。むしろ大学を卒業してくれた方がキャスターとしては都合がいい。一方でトヨタにも協力してもらい、可能な限りバラエティーに出演してもらう」(テレビ関係者)。

 本人は芸能界に興味を示しているらしいが。

どっちに転んでも、将来は約束されてるってことですね。

でも、芸能界にはいって間違った方向に

流されないように祈るばかりです・・・

試合後のコメントとか聞いていてもとってもしっかりした

コメント言ってるので、キャスターとか向いてそうですよね。

(引用 ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © 芸能ニュースが気になるの☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。