“超新星”女子高生 下宮里穂子・国内海外問わず、芸能ニュースをいち早く取り入れ、で勝手に一言いわせていただきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“超新星”女子高生 下宮里穂子


俳優長塚京三(61)の長男で、女優常盤貴子(34)の恋人としても知られる長塚圭史が“ホレた”新人女優がいる。

 若者に圧倒的人気を誇る長塚圭史(31)主宰の演劇集団「阿佐ヶ谷スパイダース」の新作ヒロインに、無名の女子高生が抜てきされた。兵庫県在住の高校3年生、下宮里穂子=しもみや・りほこ=(17)。

 

下宮は兵庫県の私立高校3年生。演劇部でリーダーを務める。今年2月から毎週末に上京し、杉田氏やフジテレビの河毛俊作ディレクター、映画「フラガール」の脚本家・羽原大介氏らが講師を務める「新宿村演技塾」の1期生として2カ月間、実践的な技術を学んだ。

 その稽古場をのぞきにきたのが「阿佐ヶ谷スパイダース」の関係者。若いながらも深みのある演技力に驚き、長塚に紹介したところひと目で気に入った。

また出ましたね。シンデレラガール。

最近良く出ますね。天才高校生。

その才能を見つけてもらえるってっことは

ほんと幸せですね。

(引用 Yahoo!ニュース)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070416-00000019-spn-ent

スポンサーサイト
Copyright © 芸能ニュースが気になるの☆ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。